もんなか泌尿器科の診療内容のご案内|門前仲町駅徒歩3分の泌尿器科 もんなか泌尿器科 江東区 頻尿 排尿困難 血尿 下腹部痛 排尿痛

門前仲町駅徒歩3分の泌尿器科のもんなか泌尿器科 江東区

月・火・水・金・土は9:000~12:30、15:00~18:00|木曜、日・祝は休診

電話番号03-3630-1177

門前仲町駅徒歩3分の泌尿器科のもんなか泌尿器科はインターネットからの予約が可能です

「門前仲町駅」2番出口より徒歩3分 「富岡一丁目」バス停より徒歩1分

診療内容

診療について

当院は泌尿器科のクリニックとして、尿が出にくい、トイレが近い、尿が漏れるなどの症状から、前立腺肥大症、慢性前立腺炎、性感染症などの診断・治療を行っております。

頻尿や排尿障害は生活の質(QOL)を損なってしまう症状です。

お悩みの際にはお気軽にご相談ください。

また、院長はこれまで基幹病院にて泌尿器科専門に診療・手術を行ってきており、病院との密な連携体制も整えております。

診断の上で更なる検査や手術が必要と判断された場合にも、しっかりと他の医療機関へのご紹介をさせていただきます。

症状別にみる病気

尿が出にくい

尿をすると痛い

尿が漏れそうになる

頻尿で夜眠れない

血尿が出る

尿や腎臓の検査で異常が出た

生活習慣病と診断された

性欲の低下

当院で診療する病気について

江東区の前立腺がん検診のご案内

もんなか泌尿器科では、江東区の前立腺がん検診を実施しております。

ご希望の方は直接ご来院いただくか、お電話(03-3630-1177)にてご予約をお願いいたします。

検診期間終了間近になりますと大変混みあいますので、お早めの受診をおすすめします。検診の詳しいご案内はこちら

前立腺がん ホルモン療法

前立腺がんの治療のうち、薬物療法として用いられるのがホルモン療法(内分泌療法)です。

この療法は、男性ホルモンの分泌や働きを抑えることで前立腺がんの進行を抑制したり小さくすることを目的としています。

前立腺がんのホルモン療法についてはこちらをご覧ください

膀胱鏡検査のご案内

膀胱鏡(膀胱内視鏡)検査は、細い径のスコープを尿道口から挿入して、膀胱内部や尿道、前立腺を直接観察する検査です。

血尿や尿路感染症、頻尿や排尿障害などの原因を詳しく調べることができ、膀胱がんなどの腫瘍、病変を早期発見もできる検査になります。

ビデオカメラが内蔵されたスコープを使用することで、画面で医師が状態を確認し、また患者さんにも画像を使用して説明のできる検査になります。詳しくはこちらをご覧ください

当院では管理栄養士による「栄養指導」を受けることができます

尿検査で尿蛋白が陽性、腎機能が悪い、血圧が高い、糖尿病、コレステロールが高いなどの疾患では、まずは栄養指導が重要となります。

食事療法は病気を治療する上で大切な治療法の一つです。

栄養指導を行うことで薬と同じくらいに成人病を改善できる場合もあります。

自分の食事にあった食事療法を管理栄養士とともに考えていきましょう。家族の方を交えた相談も歓迎しております。詳しくはこちらをご覧ください


自費診療のご案内

もんなか泌尿器科では以下の自費診療も取り扱っております。

このページの先頭へ戻る